プロフィール

44

  • Author:44

    prof_sansho.jpg
    ■山椒:セキセイインコ
    2008年5月初旬生まれ。

    prof.jpg
    ■44:ヒト
    そろそろトウもたってくるお年頃。

    山椒茶屋へのリンクは設置も解除も自由にどうぞ。
月別アーカイブ
最新記事
コメント
トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
具合がよい
110527-01-01.gif
年末、気付くとミカンの上によく乗っておりまして

110527-01-02.gif
最近ははっさくを机に置いておくと、すかさずまったりとしています。
柑橘類好きみたいです。



----------------------------
前回載せた猫…
わ、私、とりあえず嫌われてはいないと思って良いんですね…?

敵意を表さないために目を合わせない、とか、頭突きやしっぽのこと教えて下さってありがとうございました。全然知りませんでした。
鳥だと興味を持った物はとりあえずガン見、眼球落ちちゃうよ!って勢いのガン見ですから、全く逆ですね。
猫ツンデレすぎる!!!ハァハァ!!!
猫愛好家が多いのよくわかるぅうう!!!!(床を転げ回りつつ)

----------------------------


■飼い鳥 困った時に読む本
P1090003b.jpg

前にご紹介した、さりげなく迸る鳥臭への熱い想いを前書きにしたためた『鳥の脳力を探る』の著者さんの本、本棚を見たら他にも持っておりました。

イラストは今まで紹介した本に比べればやや少なめ、文字の多い本です。
身の回りで起こりやすいトラブルについて、まずはひととおりおさらいだ、とか、これから鳥を飼いたい子供さんと一緒に勉強しておこうか、みたいな時に良い本かと思います。
また、「命を預かる覚悟」「なるべく最新の情報を探す、いつでもアンテナを張っておく」「鳥にも個性がある」などなど、ああそうだきちんと心に留め置いておかなきゃ、ということを何項目も簡潔にしっかり書いて下さっていて、良い本だなぁと読んだ覚えがあります。

2冊読んでみて共通するのは、この著者さんの書く文章、単に事象の説明の部分であっても、なんだか小鳥に対する優しい目線がジワっと含まれているのを感じる所です。



これは今改めて見直してみて、笑っちゃったとこなんですが…
P1090002.jpg
何も知らず読んでた時から、イラストのオカメ率高いなぁ、飼育数が増えてるからかなぁなんて考えておりました。
内容はもちろん飼い鳥全般に向けていて、イラストも複数種をピックアップしています。
でも意図的か無意識にか、チャプター1の扉なんかはさりげなくオカメだけです。
やはり著者さんが一緒に暮らしているだけあってか…大好きなんですね、ほとばしってますね…(笑)




with2bn_04.gif にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています。
ちょっと齧られてますが、押していただけると励みになります。




スポンサーサイト
日記 | 【2011-05-27(Fri) 14:41:27】 | Trackback:(0) | Comments:(19)
会うのはいつも夜
110522-01-01.gif
110522-01-02.gif
110522-01-03.gif
110522-01-04.gif
110522-01-05.gif
110522-01-06.gif
110522-01-07.gif

走って逃げたりしないからメチャクチャに嫌われてることも無いだろう、と思うものの
決して好かれてもいないよな…
という…。
この微妙な距離感…。



前に写真載せたこともあるし、単行本にも出てきたこいつです。
(多分同じ猫だと思うんですけど。)
110522-01-neko01.gif
たまに寝ころんで…



一息つくとまた距離を取り始める。
110522-01-08.gif
尾で距離を測ってるように見える。
お前と俺の適切距離はこれだぜ、みたいな。
実際何なのかなこれ…。
あと目あわせてくれないんですよね…。
猫おもしろい。



じゃあまた。
110522-01-neko02.gif


with2bn_04.gif にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています。
ちょっと齧られてますが、押していただけると励みになります。




日記 | 【2011-05-22(Sun) 13:29:13】 | Trackback:(0) | Comments:(21)
感嘆
110515-01-01.gif
110515-01-02.gif
110515-01-03.gif
110515-01-04.gif
110515-01-05.gif
110515-01-06.gif
110515-01-07.gif
110515-01-08.gif
110515-01-09.gif
110515-01-10.gif
110515-01-11.gif
110515-01-12.gif
110515-01-13.gif
110515-01-14.gif
110515-01-15.gif
110515-01-16.gif


110515-01-17.gif




-----------------------------------

■鳥の脳力を探る』という本を読んだんですけどね…
本の見た目は、昔、親の本棚や図書館の大人向けの場所によくあった類の、学術系ペーパーバックの体裁そのものであり、内容ももちろんそのものなのですが
本編開始の第一章、冒頭でいきなりですね…

身近でありながら、多くの人は鳥に関心をそれほど持っているわけではないのが実情です、鳥の外観や柔らかさ、あたたかさを知っている人は少ないでしょう、的な触り文章に続き…

--------------------------
まして、その匂いを知っている人は少ないはずです。
知っていますか?
太陽の下、その光をいっぱいに浴びて飛び交う鳥たちの背中に鼻を近づけると、「お日様の匂い」がします。
日に当てた布団に感じる「よい匂い」と共通する香りを、鼻腔の奥に感じることができます。

-------------------------



おいおいおーい!!!
このお堅い体裁を全く意に介さず、いきなり別方面にコアな情報を一般人宛にぶっこんできましたよ!!

前書きによると、著者さんご自身もオカメインコと暮らしていらすそうです。
このあとは最後までしっかりと真面目なお話が続くので、余計にこの一文に対するほとばしる何かを感じてしまい、「ああ…インコ臭まできっちり押さえている人が書いた物なのだな…」と、無駄に行間を読んでしまったりするわけです。
いやあ…あの冒頭数十文字があるだけで、本を読む時の気持ちに違いが表れるとは、オラビックリしたぞですよ。


挿し絵もかわいい。
110515-01.jpg

110515-04.jpg
カワイイ…。

110515-03.jpg
左ページのキツツキフィンチはもちろん、
右ページの、カラスが木の枝を使って穴の中のイモムシをチョイチョイと出す絵の、目線がこれまたカワイイ…。

小見出しの端にはいつも鳥がとまっている。
110515-02.jpg

脳のつくりなどやや専門的な箇所もありますが、かみ砕いて説明してくれています。(しかもフルカラー。文庫本といえば白黒。で育ったので、ささやかに驚くお年頃。)
小学校の図書室や図書館の空気を思い出す本でした。

■鳥の脳力を探る


with2bn_04.gif にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています。
ちょっと齧られてますが、押していただけると励みになります。





日記 | 【2011-05-15(Sun) 18:59:12】 | Trackback:(0) | Comments:(18)
リユース・リデュース・リサイクル
110508-01-01.gif
110508-01-02.gif

扉をクリップで留めておくのと、
あとこんなん↓しそうなので、
110508-01-03.gif
万が一の万が一の時のため、カゴとカゴ底部が分解しないようベルトで巻いてあります。
自分が信用出来ない30代…。

110508-01-04.gif
110508-01-05.gif
110508-01-06.gif
110508-01-07.gif
110508-01-08.gif


110508-01-09.gif



----------------------------

以前コメントで教えて頂いた『スパローキーリング』の、白を買って、うちの鳥っぽく塗ってみました。
110508-01-key01.jpg
キーホルダーな訳ですが、持ち主が家に帰宅すると共に、付属品でついてくる『おうち』に小鳥もタダイマするというコンセプトが非常にカワユく、しかも持ち歩くバッグを変える度、お出かけ前に
めがねを探すのびた君のごとく「鍵鍵鍵…」とかます私には
ゆるぎない鍵の定位置を与えてくれる救世主のような商品です。

おうちも軽い色で彩色。内側は暗くしてみました。
110508-01-key02.jpg
小屋には元々、木目のデコボコスジが薄く入っています。

アクリルガッシュで塗ってます。
最初の塗りだけだとうまく色が乗らなかったので2回塗りして、最後にニスの代わりに余ってた床用ワックスでコーティング。
目にちょっとだけ贅沢してラインストーンの黒2mmを貼って出来上がり。
(といっても20粒130円)


ドアに設置。
110508-01-key03.jpg
おお…本物の山椒よりも働き者っぽいぞ…。

おうちの裏にはフックに引っかける用の穴と両面テープが貼ってあるので、都合の良い方を選べます。
我が家は両面テープでペタリ。

これからよろしくたのんます!!


■スパローキーリング
店頭で買った際には白い小屋しかなかったんですが、
↑のページを見ると茶色い小屋もある様子。こちらも森の中っぽくて惹かれます。
店頭で一回も見たこと無いけどとかの鳥も製造されているらしい。

■同じメーカーさんの鳥グッズ色々
口あけてたり羽ばたいてたり、微妙に表情を変えてくれてて嬉しい。


with2bn_04.gif にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています。
ちょっと齧られてますが、押していただけると励みになります。





日記 | 【2011-05-09(Mon) 00:07:08】 | Trackback:(0) | Comments:(18)
丸い卵も切りようでインコ
多分おおまかに今日辺りうちのインコが卵から出てきた日なので、モソモソした姿を勝手に想像しながらちょっとお祝いなどしました。
3年と1週間前なら、まだ確実に卵の一部分であったこいつ。

110505-01-01.gif




with2bn_04.gif にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています。
ちょっと齧られてますが、押していただけると励みになります。





日記 | 【2011-05-05(Thu) 21:45:32】 | Trackback:(0) | Comments:(14)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。