プロフィール

44

  • Author:44

    prof_sansho.jpg
    ■山椒:セキセイインコ
    2008年5月初旬生まれ。

    prof.jpg
    ■44:ヒト
    そろそろトウもたってくるお年頃。

    山椒茶屋へのリンクは設置も解除も自由にどうぞ。
月別アーカイブ
最新記事
コメント
トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
鳥じゃない話です:銭湯でおフロんた~れ
松の内も明けお正月気分も落ち着いた頃、自転車をこいでおりましたら
近所の銭湯の様子がおかしい…
P1090274.jpg
えっえっ
P1090273.jpg
ここ、正に昔ながらの町の銭湯なんですけど、イオニア式の柱頭もまぶしい古代ローマ建築に無理矢理ジャックされてる…
120127-01ionia.gif


どうやら先日4巻が出たフロ絶賛漫画「テルマエ・ロマエ IV」とコラボをしているらしく…。
こいつぁ地元愛を持つ平たい顔族としては行かねば!(たかだか居住4年目ですが。)
と、本日潜入してまいりました。
自宅に風呂があるのにまさか近所の銭湯に行く日が来るとは思わなんだ。


午後3時、満を持して開店。
120127-takatsuyu01.jpg
風にたなびくいつもの渋いのれんも、コラボ期間中はしっかりテルマエ。
120127-takatsuyu03.jpg
よく見ると入り口脇の自動販売機まできゅーっときてる。
120127-takatsuyu04.jpg

P1090264.jpg
ルシウス男泣き。
そもそもは川崎フロンターレ(J1サッカーチーム)が地元の銭湯組合と「いっしょにおフロんた~れ」という銭湯行こうよキャンペーンをやっていて、今年は人気爆発中のテルマエ・ロマエにも協力を仰いだという流れらしい。


こちら高津湯、写真の端々から感じ取っていただけるかと存じますが、かなり年期が入ってます。
なにしろ建物の横の敷地にに角材がどっさりと…
まさかの薪の火沸かしなのであります。

靴入れ。
P1090271.jpg
この富士錠というのが関東では珍しいらしい。
「見たことがない錠なので調べてみた~」という他の方の記事を見て知る、奥深すぎる銭湯道。

大人450円を払っていざ出陣。
中はテルマエ・ロマエ 一巻の一番初めに出てくるあの昭和の銭湯そのものです。広さも多分同じくらい。
洗い桶は真っ黄色のケロリン桶。ちょう懐かしい!!!
120127-01kerorin.gif

持参のタオルと石鹸で体を洗って湯船へ。
ちょっと熱めの普通湯(43~44℃)・ジェットバス・変わり湯(今日はワインだった)が楽しめます。

こちら、正に正に、昔ながらの地元の方達の憩いの場です。
体を洗っているとお隣に座る常連さん達の会話が聞こえてきました。
「今日千葉で地震があったねー」
「今度大きいのがあった時、避難するにも何を持っていけばいいのかわかんないわ」
「戦争で焼け出された時に必要だった物を揃えとけばいいんだよー」
「そうかー」
「戦争も怖かったけど地震も怖いねー」
「ワイワイ」

もうなんも言えない…。勉強になります…。



スタンプを集めて抽選でタオルが貰えたりするおフロんた~れキャンペーン期間中は
銭湯の風物詩、壁絵がテルマエ×フロンターレ仕様になっており
チームの大黒柱KENGO(中村憲剛・W杯選手)、セクシーフットボールの申し子KUSU(楠神順平)、マスコットキャラのフロン太君が懐かしいタッチで描き込まれております。
が…ここでひっかかるものが…
120127-01fronta.gif
すでに頭にタオル様物質が乗っているためこのポーズになったと思われるフロン太さん(川崎市)
フロン太、まさかの着衣入浴。
テロも同然。
おまえ…

「おにいちゃん、体を洗ってから湯船に入るんだよ」
「おにいちゃん、ビショビショのまま脱衣所に上がっちゃぁいけねえよ」
と優しく教えてくれる町の銭湯愛好家に垢すりタオルで3000回しばかれても文句は言えません。


煮豚寸前程度にホカホカに温まり湯を出ました。
体を拭いて、今日はフルーツ牛乳がなかったのでコーヒー牛乳(110円)で。
欲望に速攻負けして、写真撮るのも忘れて一口飲んでしまうデブの性。
P1090270.jpg

きゅーっときた…!!!

あわわ…
フロ上がりの喉に冷たさが、脳に糖分が直撃する…おいしすぎる…

こことここ写真撮っていいですか、という問いに気さくに答えてくれた番台のおじさんの
「家風呂とはまた違って、体が芯から温まるでしょ」
との言葉通り、この寒さの中ですが、15分の帰宅路中も冷えることなく自宅に着けました。
(このおじさんの大らかさにつけこんでフロン太が着衣入浴に及んだことは想像に難くない。)

家にお風呂あるから行く選択肢なんて考えもしなかったけど、銭湯もいいなぁ…!
平たい顔族に生まれて良かった。

■高津湯
いっしょにおフロんた~れ
コラボキャンペーンは2月26日まで!

天体戦士サンレッドとか、藤子ミュージアムとか、川崎市は漫画関係をチョコチョコやってくれてオタクとしては嬉しい土地なのです。


with2bn_04.gif にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています。
ちょっと齧られてますが、押していただけると励みになります。





スポンサーサイト
日記 | 【2012-01-28(Sat) 02:32:37】 | Trackback:(0) | Comments:(23)
花文字たる物をかいてもらう
屋台で中国伝統という花文字を書いてもらってみました。
P1090241.jpg
描いてほしい文字を紙に書いて渡します。
漢字はもちろん、アルファベットでもOK。
中国人のおじちゃんが「シャンシヨーネー、OK~」
「ヤマー」「ハナー」「リューダヨー」と言いながら目の前でサラサラと描いてくれました。
私は鳥が好きなんだ、鳥組み込んでくれ、鳥!
と身振り手振りで伝えまして、出来上がったのがこれです。

山…安定・偉業を成し遂げる
朝日…運気昇天
鯉…商売繁盛・金運

とかなんとか、とにかく風水的に素敵なものをモリモリ組んでくれるものなんだそうで。
ところで今年の干支「龍」は、風水的に最強で、中国では龍年生まれの子にするために出生率までもがすさまじくアップするそうです。ワオー。

この花文字、やはり絵なので描く人によってスッキリ高級感があったり派手派手だったり個性があって面白いです。
私はこのおっちゃんの描く動物たちのキョトーンとした顔が好きだったのでお願いしました。
P1090242.jpg
パンダのひしゃげっぷりも私的お願い動機ポイントです。

ちなみに鳥も幸運の印なんで、何も言わなくても大抵書き込まれることはあとで知りました。
お留守番キライ」のPipiさんからありがたくも貰った
「背中インコTシャツ」
120103-senaka01.jpg

120103-senaka02.jpg きゃわゆい!!
の鳥を、体をねじり必死で指し示し、
隣の店の中国人おばちゃんに「必死すぎ!!(笑)オモロイ服ダネー!(意訳)」とゲラゲラ笑われ、大変なごやかなアレでした。
恥ずかしくなんかない、我が人生に一片の悔いなし!

※背中インコTシャツの制作元「pico」さん、活動を終了されたとのことで、今見てビックリしてしまいました…
知ってからこっそりのぞいてばかりでしたが、面白いコンテンツありがとうございました、さみしい…。




with2bn_04.gif にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています。
ちょっと齧られてますが、押していただけると励みになります。






日記 | 【2012-01-04(Wed) 02:42:25】 | Trackback:(0) | Comments:(17)
あけましておめでとうございます
120101-01.jpg


あけましておめでとうございます。

旧年中のご訪問へ感謝を申し上げます。
それから嬉しい、面白いコメント、いつも読んで喜んだり笑ったりで元気をもらっています。
お返しができておりませんが、全て拝見しております、本当にありがとうございます。

色々な内容のものをいただいており、しばしばもらい泣きをしてしまうこともあったりします…。
もし書くことでほんの少しでも心が整理できたり、落ちつけたりするのであれば、どうぞいくらでも使ってください。

今年はいろんなことがあって、最近富に、
言葉を自分が発するときも、貰う時も、高校からの友達が前に言ってくれていた
「2人だと悲しいことは半分、嬉しいことは2倍。」
というのを思い出しては、ほんとにそうだな…すごいな…と感じています。
もしお役にたてるのであればどうぞここで、半分にして、2倍にしていってください。

わたくしは
体重は半分、食べるのは2倍
という新年抱負の書き初めをいたしました。(キッパリ)


それでは、今年も鳥くさい感じに、鼻に詰まった羽は是非そのままで
どうぞよろしくお願いいたします。



with2bn_04.gif にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています。
ちょっと齧られてますが、押していただけると励みになります。






日記 | 【2012-01-01(Sun) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(14)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。