プロフィール

44

  • Author:44

    prof_sansho.jpg
    ■山椒:セキセイインコ
    2008年5月初旬生まれ。

    prof.jpg
    ■44:ヒト
    そろそろトウもたってくるお年頃。

    山椒茶屋へのリンクは設置も解除も自由にどうぞ。
月別アーカイブ
最新記事
コメント
トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
感嘆
110515-01-01.gif
110515-01-02.gif
110515-01-03.gif
110515-01-04.gif
110515-01-05.gif
110515-01-06.gif
110515-01-07.gif
110515-01-08.gif
110515-01-09.gif
110515-01-10.gif
110515-01-11.gif
110515-01-12.gif
110515-01-13.gif
110515-01-14.gif
110515-01-15.gif
110515-01-16.gif


110515-01-17.gif




-----------------------------------

■鳥の脳力を探る』という本を読んだんですけどね…
本の見た目は、昔、親の本棚や図書館の大人向けの場所によくあった類の、学術系ペーパーバックの体裁そのものであり、内容ももちろんそのものなのですが
本編開始の第一章、冒頭でいきなりですね…

身近でありながら、多くの人は鳥に関心をそれほど持っているわけではないのが実情です、鳥の外観や柔らかさ、あたたかさを知っている人は少ないでしょう、的な触り文章に続き…

--------------------------
まして、その匂いを知っている人は少ないはずです。
知っていますか?
太陽の下、その光をいっぱいに浴びて飛び交う鳥たちの背中に鼻を近づけると、「お日様の匂い」がします。
日に当てた布団に感じる「よい匂い」と共通する香りを、鼻腔の奥に感じることができます。

-------------------------



おいおいおーい!!!
このお堅い体裁を全く意に介さず、いきなり別方面にコアな情報を一般人宛にぶっこんできましたよ!!

前書きによると、著者さんご自身もオカメインコと暮らしていらすそうです。
このあとは最後までしっかりと真面目なお話が続くので、余計にこの一文に対するほとばしる何かを感じてしまい、「ああ…インコ臭まできっちり押さえている人が書いた物なのだな…」と、無駄に行間を読んでしまったりするわけです。
いやあ…あの冒頭数十文字があるだけで、本を読む時の気持ちに違いが表れるとは、オラビックリしたぞですよ。


挿し絵もかわいい。
110515-01.jpg

110515-04.jpg
カワイイ…。

110515-03.jpg
左ページのキツツキフィンチはもちろん、
右ページの、カラスが木の枝を使って穴の中のイモムシをチョイチョイと出す絵の、目線がこれまたカワイイ…。

小見出しの端にはいつも鳥がとまっている。
110515-02.jpg

脳のつくりなどやや専門的な箇所もありますが、かみ砕いて説明してくれています。(しかもフルカラー。文庫本といえば白黒。で育ったので、ささやかに驚くお年頃。)
小学校の図書室や図書館の空気を思い出す本でした。

■鳥の脳力を探る


with2bn_04.gif にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています。
ちょっと齧られてますが、押していただけると励みになります。





日記 | 【2011-05-15(Sun) 18:59:12】 | Trackback:(0) | Comments:(18)
コメント
ああ、そういう意味もあったのね。なるほど!
私はこの仕草、誘ってくれてると取りました。
友達のように付き合ってたので、誘われるまま
一緒に食べては顔見合せてました(笑)・・・豆苗まずかった~

鳥臭さをおおやけで謳われると、目が釘付けですよ!
いつかは市民権取れるんじゃ?!
前からひそかに疑問だったんです。
ペット数々あれど、鳥って、鳥って、・・・
身びいきじゃなくどのペットより
「臭い」がフィーチャーされてるんじゃないか?・・・・・って。
そう思いませんかあー!(叫)
2011-05-15 日 19:40:45 | URL | ムーポポ #rcEo15nI [ 編集]

爆笑!
笑いのツボ、見事に秘孔を突かれました!!
ひ ひでぶぅぅぅ
2011-05-15 日 21:51:53 | URL | こうたろう #- [ 編集]

鳥さんは団体暮らしのひとたちだから、私もムーポポさんと同じく「おいしいよ!一緒に食べよう!」って意味だと思いました!
よんよんさん、一緒に食べてあげないと!
そんで「おいしいね」って言い合わないと。
2011-05-15 日 23:35:39 | URL | yoji #ok6WA5lI [ 編集]

私も明日のおやつTimeにはコージーコーナーのシュークリームで同じことをしてみたいとおもいます( ̄ー ̄)
2011-05-16 月 00:28:14 | URL | まる #- [ 編集]
うちのちびは、私が何かを食べ始めると、必ず一緒に食べます。粟穂、だいすき。特に赤。「一緒に食べるとおいしいね~」と話しかけると餌入れから顔を上げて、ウンウン、て感じです。
粟穂は、ばかすか与えていたら、でぶになってしまっておりました。新規飼料の注文では、「カナリーシード抜きダイエット赤皮付き餌」(キクスイ)を注文です!!
今日の昼間、ひとしきり「干したてのお布団のにおいだよね~、ぽかぽかお日様だよね~」とスリスリしていたので、「鳥の能力を探る」の話題、すごいタイムリーでした。

よそに出かけて、もう帰らなきゃ、と言うと「何か用事でも?」と聞かれたりして「鳥が待ってるから」って答えると、「ふん、そんなこと」的なリアクションされると、このひとわかってないんだからモゥ、的な気分になっちゃいます。
2011-05-16 月 02:32:05 | URL | ぬらりひょん #- [ 編集]

ケーキを前にした44さんが可愛い!!
2011-05-16 月 06:23:40 | URL | poi☆ #- [ 編集]

7コマ目の山椒くんの表情がたまらん…
私も「一緒にどう?」と言ってるように感じました。
あずさんは、私や他の家族がお菓子の袋をガサガサ開ける音を聞きつけると、すかさず飛んできて覗き込むなど、私や他の家族の食べ物にはものすごい執着を見せるので、やっぱりみんなと同じものが食べたいのかなあと。もちろんあげませんが。これまた家族に似たのか菜っ葉はあまり食べないので、反省しきりです。私が食べたらつられて食べるかなあと、ムーポポさんみたいに目の前で生の豆苗をかじったりもしましたが、浅はかな考えを見抜かれたのか、見事に敗北を喫しました。

2011-05-16 月 08:48:53 | URL | あず #- [ 編集]

鳥さんの頭の匂い知ってます。

子供の頭の匂いを嗅いで、
「おんなじだ!」って懐かしく思いました。

ちらっと見て、「ぴょろり!」かわいい!!!
またイラストの表現力に驚きます。
2011-05-16 月 10:43:54 | URL | ぽん #- [ 編集]

ケーキ屋さんで販売しています。
44さんのようにその日のケーキを堪能してもらうお手伝いの仕事です。
そうやって楽しんで頂けましたら、ケーキ屋さんは本望です。
2011-05-16 月 10:58:37 | URL | みずな #- [ 編集]

うちのウロコインコも粟穂や果物を食べるときに
「ぴょろ ぴよっ ぴょろり」と
「ウマッ!たまらん!たまらんっ!」といったふうに
どーしても毎回声が漏れちゃうのです。
「そーか、そんなにおいしいですかー」と飼い主がひくほど。

本屋さんで手にとったことがある本でしたが
そのようなあたりまで網羅してるとは。
末端の鳥好きとしては「むむ!」っと鼻の穴がデカくなる思いです。

ウロコインコをむんずとつかんで
わたしの鼻をインコのお腹にうずめ、
スーハースーハー匂いを嗅ぎます。
爪切りに連れてった際には鳥の先生が
無意識にうちのインコの匂いをかいでいたのを目撃。

セキセイさんとは違うすこし野性味のある匂いを
44さんにもすいこんでいただきたーい。
2011-05-16 月 17:14:26 | URL | ヒナ #- [ 編集]
何年もインコさんの香りを吸い込んでないです。
子どもが赤ん坊の頃、頭頂部の匂いを嗅ぐのが好きだったのは、インコさんと同じ匂いだったからかぁ。
お日様の、ちょっと焦げたような匂い・・・たまらん!

最後のコマのよんよんさんの組んだおみ足もたまらんです。
2011-05-16 月 17:47:00 | URL | くっく #iMK0FLrs [ 編集]

ああ…ちっちゃい子の頭のニオイはセキセイインコのニオイ…以前からの持論を解って下さる方がいらっしゃって嬉しさに打ち震えております。乳児から3.4歳くらいまで?ですよね。一緒にセキセイインコを育てた妹にすら解ってもらえなかったのですが、さすがは生粋のインコ好きが集う山椒茶屋さん!嬉しいです♪
2011-05-16 月 20:13:39 | URL | あず #- [ 編集]
そう、一般的に小鳥に馴れ親しんだ事のある人の方が少ないんですよね。
私の母の体験談。あるサークルの先生が、そっと優しくの意味で「小鳥の頭を撫でるように」と表現なさったそうです。母は、『なるほど、こんな感じに優しくか』と、すんなり納得したそうですが、ある人が「…小鳥の頭を撫でた事無いからわかりません…」
母からこの話しを聞いた時、そりゃそうか、と爆笑しました。
サークルの先生もセキセイのお母さんだったんです。
2011-05-17 火 09:30:32 | URL | あやて #- [ 編集]

わかりますぅ♪
おいしいものを食べる時って、必ずこっちを見ながら何か言ってきますね。本当にかわいいですよね☆

山椒茶屋の本の中に、山椒くんが「菜っ葉を食べると、すっごく興奮して胸元や羽に菜っ葉をくっつける」というのがあったを思うのですが、うちのセキセイも同じことをします。

とってもテンション高くて、食べつつ菜っ葉を羽につけつつ・・・
きれいにしてるんだか汚してるんだか・・・
胸元がすごい緑になっちゃって、こういう鳥なんですよって言ったら、皆信じるんじゃないかと本気で思います(笑)
そんな姿もかわいいですよね☆
2011-05-17 火 17:40:18 | URL | ことこ #- [ 編集]

そうそう!鳥は見た目の色や姿だけじゃなく、
触った感じや匂いにも魅力てんこ盛りなんですね~。
よくぞ文章化してくださいました、というかんじです(しかも冒頭で)
わたしも読んでみます~

うちのインコは、
籠の中にぶら下げた粟穂を片足で鷲掴みにして
「このワイルドなオレの食べっぷりどう?」といっているかのように、
精悍な顔つきでチラ見してきます…
山椒くんの素直な愛らしいリアクション、いいな~(泣)
2011-05-17 火 21:09:17 | URL | 八重クマ #BG0AOlBM [ 編集]
お嬢さんは、チンゲン菜に対して、大コ~フンで、まぁるく膨れます。
『シャリシャリ』とよい音を立てて食べてくれるので、「クイブチ稼がなくてはっ!!」とゆ~気分にさせてくれます♪

愛情たっぷりの文章に、大笑いをしてしまいました。
壁の薄い我が家。
隣人さんは、さぞ驚いたことでしょう(笑)
2011-05-19 木 14:14:40 | URL | スイハク #- [ 編集]

二度目の登場あしからず~
セキセイたちが植物・果物を食べて胸元にこすりつけるのは、
習性の一つだそうですね。
もともとは豪州でユーカリをそういう風に使うのだそうですが・・・
つまり、その効用を本能的に知ってて羽に塗布するのだそうです。
うちにいた子たちは揮発系の香りがする植物
(ミカンの皮とかミツバ・シソとか・・)を齧ったあと毎度コシコシしてました。
小松菜やハコベとかじゃやらない・・・。えーこの差はなんだろ?
とずっと疑問で、本で読んで ほぉ~!と思ったんですョ。
2011-05-19 木 21:04:27 | URL | ムーポポ #rcEo15nI [ 編集]
おそばせながら、どうしてもコメを…。
うちも現在一羽のオカメと6羽のセキセイと同居中ですが、皆それぞれビミョーに違った匂いを放っていて芳しい毎日です。
底を突いている本はまだ見たことが無かったので、とっても興味深かった!ぜひ探してみたいなと。マニアックかもしれないけど、そこがグーです!
2011-05-21 土 21:50:49 | URL | みゅう #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。