プロフィール

44

  • Author:44

    prof_sansho.jpg
    ■山椒:セキセイインコ
    2008年5月初旬生まれ。

    prof.jpg
    ■44:ヒト
    そろそろトウもたってくるお年頃。

    山椒茶屋へのリンクは設置も解除も自由にどうぞ。
月別アーカイブ
最新記事
コメント
トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ご期待下さい
110609-01-01.gif
110609-01-02.gif
110609-01-03.gif
110609-01-04.gif
110609-01-05.gif

深夜番組プロデューサーばりのポロリ要求。


---------------------------------
先日の記事で猫が目を合わせないのは敵意を示さないための、割と好意的な態度…と数々の猫好き様に教えて頂いたことで興味が湧き、手始めに『ペットは人間をどう見ているのか』という本を読んでみました。
副題に「イヌは?ネコは?小鳥は?」と、小鳥のことがハッキリ書いてあるのが珍しいなーと思ったこともあり。

ページをめくって前書きを読んだら、おおーっと、これまた偶然著者さんがオカメ飼いさんでした。
だから犬猫小鳥、きっちり3等分の量でテキストを書いてくれてるんですね、嬉しいなぁ。
110609-pet01.jpg
絵もかわいい…犬猫鳥みんなかわいい…。

110609-pet05.jpg

110609-pet03.jpg

ペットが普段、そして今目の前で、何を考えているのかな、というのを仕草や状況から読み解くヒントをくれる本です。
鳥の説明を見る限り、基本的な部分を押さえているので、実際にある程度一緒に暮らしていたり飼育書をバッチリよんでいるならば、うんうんそうそうやるわ~、とすでに知っていることが多いかと思います。
しかしてその分つまり、私はイヌもネコも近くにいるようでいてこんな基本も知らなかったんだなぁ!と。

元々の生態が残っている部分、人間と暮らすようになって変化が起きた部分、
単独生活・集団生活の違い、体のつくり、親と子の関係が人間に置き換わってどうなったか、とか、色々載っています。


これ(笑)
110609-pet02.jpg
フレーメン反応って名前だけ知ってて、何なのかなぁってずっと思ってたんです。
鼻とはまた別の場所でニオイを読みとるために、口の中のヤコブソン器官という所にニオイ成分を取り込んでいる顔とわかりスッキリです。
それにしても他の絵との落差が(笑)

110609-pet04.jpg
あと、人間は自己生成できないビタミン類を、犬や猫その他動物は生産出来る、ってやつ、
体内で勝手に作られてるのかと思ってたら、こんなふうに体表で作って舐め取るなんてこともしてるんですね。
面白い。

それからちょっと逸れますが
欧米では近世まで「動物には知能や心がない」という説が科学的・宗教的に一般の人の感覚だったので、人間と動物の祖先が繋がっているというダーウィンの進化論が衝撃だった。
でも日本では人間が動物に対して抱く感覚の距離がもともと近かったので「ごくあたりまえのこと」とすんなり受け入れられて、海外から進化論を講義しに来た人が驚いた。

といった内容のさわりも、短いながら興味を惹きました。
文化の違いを感じます。


基礎の基礎から仕草の意味を知れて、
あー実家のお隣の長生き犬の昔のあのアレはああいうことだったのか…とか、
今度またネコに会ったらよく見てみよう…とか考えるようになりました。
本当わたし、犬ネコの見たことあるけど知らない仕草の意味が沢山あったので、動物初心者には楽しい本でありました。


■ペットは人間をどう見ているのか



with2bn_04.gif にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています。
ちょっと齧られてますが、押していただけると励みになります。





日記 | 【2011-06-10(Fri) 14:54:17】 | Trackback:(0) | Comments:(15)
コメント

そろそろ44さんもオカメデビューですか?
楽しみにしています^^
2011-06-10 金 16:16:35 | URL | みみ #27Yb112I [ 編集]

「小鳥は1cmでも楽々」に笑ってしまいましたw
小鳥すごい!
2011-06-10 金 17:32:50 | URL | リサ #tIzNQ2cE [ 編集]

「細川博昭さん」と「支倉槇人さん」って
同じ人ですw

「オカメインコと私」というブログもやっておられます。

http://cockatielandme.cocolog-nifty.com/blog/

フレーメン反応の猫の絵…夢に見そうw
2011-06-10 金 18:13:53 | URL | にゃそ #QqPDicdk [ 編集]

インコの抜けた羽根の根元を見る度に、「ここまで刺さってたんだよね…」と、カユカユになってしまいます。ヒトの毛根とは比べ物にならないくらい深い部分まで刺さってますよね。抜ける直前は、毛根?がグラグラするわけで、そりゃあかゆいよなあー。
あと、生えてきた羽根のチクチクをほぐすのが快感になってしまい、娘に「ホラホラ!あずさんのフケ~!こんなにたくさん!」と見せて、「おかーさん、ヘンタイ…」と、冷めた目でみられていまます。

紹介されていた本、とっても興味深いです。さっそく読んでみよう!



2011-06-10 金 18:57:31 | URL | あず #- [ 編集]

な~ぜ~抜~け~ぬ~~~~っ!!

あああ、引っこ抜きたい欲が!!
手がうずうずしちゃいます!
しちゃ駄目、絶対駄目、判ってるの、でも人生で一度くらい…駄目だから~~~っ!!

山椒ちゃんの焦らしプレイですね(笑)

私、ワンコの資格を持っています。
「犬は他の種族とも同一の群れになれる」
資格を取る際、真っ先に習った事がこれなのですが。

うちのインコとワンコがそうなる気配が今のところありません(笑)

教えなきゃ無理なんでしょうが、教えても無理っぽ…(汗)
2011-06-10 金 22:39:45 | URL | ヒサヨシ #.Y.6zfHo [ 編集]

うちの豆は、いつの間にか羽根が抜けていることが多いです。今日もしっぽの羽根が抜けてました。はいって渡すと必ず根本をかじってます。しっぽの羽根の根本は長くて透明なので、よく見ると芯のようなものが見えます。飛ぶために軽くて丈夫にできているんだなと感心します。
私はインコしか飼っていませんが、姉妹が犬を飼っているので、家に連れてきた時の犬種によって鳥への反応の違いがあるのがわかりました。ダックスは猟犬らしく、誤って出てきたインコめがけて突進した時は食べられるかと思いました。コーギーは牧羊犬なので獲物を追う習性が無いのか、インコが近くにいても完全無視です。一度インコが背中にぶつかった時はびくっとしたけど、見向きもしなかった…性格もあるのでしょうか。
我が家の庭によく来るご近所の猫は、とても愛想のいい猫です。まだ子猫の頃、外で日光浴をしていたインコをちょうだいとおねだりされました。今は勝手に家に入ろうとします。
インコ、犬、猫、みんないろいろあって、楽しいです。
2011-06-10 金 23:15:22 | URL | asougi #- [ 編集]

うちのコは気が付くと3本くらい抜けてます・・・(^_^;)

こんなに抜けて大丈夫なの?ってちょっと心配になりますが・・・^^;
2011-06-11 土 22:05:15 | URL | tal #FXkzJ30A [ 編集]
そ~か~、猫が毛をなめてるのってビタミン摂ってるんだ。太陽、Dね!
生シイタケより干しシイタケ、アーンド海草の組み合わせでカルシウム補給ばっちりみたいな!
(相変わらずわけわかんないこと書く私でごめんね。)
意味のない行動なんてどの動物もないんだなあ。

ああ~四四さん、わたし、インコの
物落として暫時「じっ」と見る、あの行動がいまだ謎なんですよ!!!
2011-06-12 日 11:50:23 | URL | ムーポポ #rcEo15nI [ 編集]

小鳥は1㎝でも視点が合ってるんだ~、目が横についているのに(意外です!)

ところでアマゾンを見てたら、
オカメさんに熱い愛情を注ぐ細川博昭さんが
「インコの心理がわかる本―セキセイインコとオカメインコを中心にひもとく」
という本をお出しになったようです。
気になる。表紙かわいいし、
ていうか、思いっきり全面オカメさんなんですけど…(爆笑)
まずは書店でチェックしてみます(裏表紙にセキセイちゃんがいるのか)
2011-06-12 日 20:06:39 | URL | 八重クマ #BG0AOlBM [ 編集]
フレーメン反応のイラストは大袈裟ではありません。
たまにしか見られませんが本当にヘンな顔するんです。笑えます。
You Tubeなどで検索すると実物が見られますよ。
2011-06-12 日 23:19:16 | URL | キロキロ #- [ 編集]
うちのちび(セキセイ)を動物病院に連れていき、待合室に座っていたときのこと。
隣にはお母さんとお姉さんと一緒に、犬を連れてきている小学校2年生くらいの男の子がいました。
こちらの籠をじーっとのぞき込んで一言。

「いぬと、ちがう」

そうだね、そうだね!僕はすごく正しいね、ってうんと褒めてあげたくなりました。
大切にしたい、こういう気付き。
2011-06-13 月 00:12:18 | URL | ぬらりひょん #- [ 編集]

44さんの描かれる山椒ちゃんどれも
大好き、上手じゃねー、本当に
うらやましい。その絵心 ←ふるいね

特に、足の描写が大好き、ケージにへばりつく足とか、しっかり止まり木につかまる足とか
そうそう、そんなになってる。感激ものですよ。

ちなみに、今うちのこは、肩にとまって
はーはーしてます。
インコちゃんの鼻の穴は、上に向いてるので
鼻息が、ほっぺにシュゴーシュゴーと
あたっています。

みんなそうでしょ?
2011-06-13 月 17:18:28 | URL | み #- [ 編集]
山椒のお題で訪れました。
ビタミンの舐め取りはビックリです。
てっきり体内で作っている物と思っていました~目からポロ
ビタミンCが作れないのは類人猿とモルモットと一部の蝙蝠と聞いています。
これらは果物を食べているからだそうですが、モルモットと果物との関係が分りません。
2011-06-14 火 23:34:30 | URL | (井案) #- [ 編集]

大笑いしてしまいました。
又来ます
2011-06-16 木 02:32:49 | URL | もと #- [ 編集]
うちのセキセイは、「はあ~~~」と熱い息を吹きかけると、ギギッ!!と啼いて部屋を二周ほど飛び回って、元の位置に着地します(^_^;)
そんなに臭いの?って思ってたけど、においに反応してたわけではなかったんですね~。でも実は、インコの嗅覚を凌駕する臭さだったのなら嫌だな~(汗)
2011-08-02 火 23:51:12 | URL | みず #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。