プロフィール

44

  • Author:44

    prof_sansho.jpg
    ■山椒:セキセイインコ
    2008年5月初旬生まれ。

    prof.jpg
    ■44:ヒト
    そろそろトウもたってくるお年頃。

    山椒茶屋へのリンクは設置も解除も自由にどうぞ。
月別アーカイブ
最新記事
コメント
トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ひさん
110823-01-01.gif
110823-01-02.gif
110823-01-03.gif
110823-01-04.gif
110823-01-05.gif
110823-01-06.gif


----------------------------------------
110823-01-ryu04.jpg
恐竜博を見に、上野の国立科学博物館へ行きました。
特別展は毎度の混雑に加えお盆ですし詰めでへいらっしゃい!

骨の展示もモチロン面白いですが、私が気になったのは…

肉食・凶暴で有名なティラノサウルス草食とおぼしきトリケラトプスの脳を比較すると、
ティラノのほうが現代の鳥に近い構造をしている。』

ああ~~~!そうだよねやっぱりね~~!!!
あの噛みはね~~~~!!!!(;u;)

ティラノを含む獣脚類と他数種は、高い確率で温血動物だったのではと言われていることや
昨年だかに、今まで合致しなかった鳥と獣脚類が使用する足指の差異が、実は卵の中の発生過程では同じであった
とわかって、
鳥の祖先は始祖鳥ではなく獣脚類では、と益々確度が高くなったわけで

更に恐竜は卵を産みっぱなしではなくて、子育てをしていた、というのとかを聞くと
ティラノも怖いだけでなくてきっと、パートナーや心の知れた相手には
この手元の鳥のように気を許してじゃれていたんじゃなかろうかと…
たまらぬ~~~~!!! 身悶える~~~~!!!!
110823-01-ryu07.jpg

110823-01-ryu02s.jpg
↑こっちだけクリックで拡大します。
ぶれててすいません。
こういうの研究して突き止めていく方たちってすごいですね…。

あと、ティラノ、毛が生えていた説があるらしく、それに基づいた今回展示の復元図ではモヒカン状にフサフサしておりました。
恐竜博webサイトの、『みどころ その1』でも、頭部だけ見れます。
イメチェンに成功し、テケラッチョです。

110823-01-ryu01b.jpg
現代の鳥との繋がり説は薄くなったけど、始祖鳥もフサフサ。


1500円の恐竜博チケットで常設展も見られます。
むしろこっちメインな位の気持ちで何度でも見ます。
国立科学博物館は2003年~2007年の全面改装リニューアルオープンをしてから常設展のクオリティが本当に良くなりました。
常設展だけなら大人(大学生含む)600円。 この内容なら安いっ!!
そしてまさかの高校生以下… 無料!
この税金の使い方…素晴らしい…(目頭を押さえて。)

以前は四角四面のショーケース向こうに展示品が並んでいる印象だったけど、
今は首長竜の化石やマッコウクジラ骨格が宙に浮かんで、床には生命の進化の枝が光る、すごく楽しい所になっております。
うちの妹は特別展見たあと、時間が無くても常設展を走ってダイオウイカのホルマリン漬けだけ見るくらい好きらしい。
地球館の触って遊べる科学の階も、動物が潜んでいる森も、わたくし大人げなく満喫しますよ。


上野公園を歩いて科博敷地内に跳ねているシロナガスクジラの模型が見えてくると、
それだけでドキドキワクワクしちゃいます。
■国立科学博物館



------------------------------------------------------
cover_20100209012653.gif山椒茶屋 インコつづきました。
著者:よんよん
A5判 192ページ
出版社:イースト・プレス
発売日:2011年8月29日
(地域により多少前後します)
定価:1050円 税込

■amazonはこちらから≫
■楽天ブックスはこちらから≫
どちらの店舗も1冊から送料無料にてご利用出来ます。


with2bn_04.gif にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ランキングに参加しています。
ちょっと齧られてますが、押していただけると励みになります。





日記 | 【2011-08-23(Tue) 11:52:35】 | Trackback:(0) | Comments:(12)
コメント
インコの目のあたりとか見ていると、爬虫類っぽいな~とかよく思いますしv

「Noooooo」もうちでよくあります。(笑)
なぜそのタイミングで飛ぶか!?って思いますよね。
インコは自由だ~。^^

ちなみにうちの子、この夏2度めの換羽に突入しそうです。
サイクルが短い気がしますが、山椒さんはどうですか?
2011-08-23 火 12:45:29 | URL | ゆるゆき #Gf4tnLgg [ 編集]

始めまして、ずっと読んでました。
ああ、わたしもそう思います♪

うちの鳥は 砂浴びする種類でして
こっそり砂を含みまくったその子を
気がつかず放鳥すると…とても…。

ところで 二冊目のご本、予約しちゃいました。
めったに予約なんてしない私ですが。

子どもの世話が大変な夏休みが終わったら届く
お休みに読む楽しみに、と思って♪
頑張る目標になってますよー。
2011-08-23 火 13:22:54 | URL | 林山キネマ #- [ 編集]
ひさん・・・



飛散・・・



悲惨・・・。


やまだくん!
よんよんさんに座布団4枚あげてっっ!
2011-08-23 火 13:55:06 | URL | 菜乃 #OI7D8nFM [ 編集]

見上げるほどデカく、近くに居たら食べられてしまうであろうティラノサウルスが、現代では私の手の上でカキカキにうっとりしているのだと思うと、なんだかとっても萌え~(*^^*)生き残るために愛らしい姿に進化し、たとえ昔のクセで思わず加減なしで噛んでしまったとしても、「もう!あずさんたら♪ダメだぞ☆」で済んでしまう。
最近のヤツを見ていると、なんだかすべて解っていて、「アイツら何しても怒らないんだぜ。オレはかわいいからなψ(`∇´)ψ」と思っているように感じてならないのです。
2011-08-23 火 15:53:11 | URL | あず #- [ 編集]

ひさん~同じようなことが先ほどありました(>_<)
飛ばなくていい時に飛ぶんですよね…。

鳥のまぶたを見ていると、爬虫類ぽいなと思います。
国立科学博物館、大好きです。
古い建物の方が味わいがあって好きでした。
2011-08-23 火 21:51:18 | URL | asougi #- [ 編集]

私も先週上野に行ったのです(国立博物館の方に行きました)。その時、国立科学館の前を通りましたが、お盆期間だったせいもあるのか科学館の前は入場待ちのジュニアの行列ができてましたよー。
この展覧会、何度かA新聞で告知されてて、この始祖鳥の絵も見かけたのですが、このモモヒキのあたりとかあんよのあたりとかが、うぅートリっぽいな!(ワナワナ)等と思って、切り抜いて取ってありましたw(・・・の割には、博物館の方へ行ってしまいましたが・・・)

ひさんの方も、うーんこれも激しく共感!!と、つい書き込みでした^u^
2011-08-24 水 16:41:42 | URL | エミ~ゴ  #UepPpQbs [ 編集]

行くたびに常設展示のティラノサウルスの脚に見惚れてしまいます。巨大なニワトリだなー、と。ティラノサウルスも鳥臭かったのかしら(*´▽`*)
2011-08-24 水 21:52:08 | URL | こつぶ #xNYbENqc [ 編集]
出かける時間が遅いという習性もありますが
国立科学博物館は見所が
有り過ぎるのとじっくり見すぎるので
いっぺんに回れたことがありません。

考古学はロマンですよね。
鳥類=獣脚類の共通点を探すだけでも楽しいです。

未来の動物学を想像する『アフターマン』という本も面白いですよ。
2011-08-24 水 23:19:42 | URL | きろきろ #PTRa1D3I [ 編集]
初めまして何時も楽しく拝見させて頂いております。
恐竜博行かれたのですね。
私も毎年あると行きます。
結構名前の由来が楽しいののも私の大好きな一つ。
ハリポタ好きな鎧竜の発見者は「ドラコレックスホォグワーツィア」とか付けたり
足が速そうだから「アフリカの狩人」と付けたら
後年に実は速く走れなかったとかの名前負けまで
捻りのないまんまな名前まで色々あります。
2011-08-25 木 00:21:01 | URL | 都 #- [ 編集]

44さん、驚愕のゲームを見つけました・・
「はーとふる彼氏」という女性向け恋愛シミュレーションゲームなんですが
恋愛対象がなぜか「鳩」・・・
以下、公式サイトからのコピーです。

舞台はハトばかりが集まる名門校、聖ピジョネイション学園。
はじめはハト目だらけの教室に戸惑うばかりだったあなたも、もう2年生。
学園での生活にも慣れ、楽しく平和な毎日を過ごしていたのですが…?

共に学園で過ごしていく間に芽生える初めての感情。
ハトの鼻コブの意外な柔らかさ。
心温まるラブストーリーをお届けします。

・・・だそうです・・
2011-08-26 金 00:31:51 | URL | 猫六本舗 #3MLVxto2 [ 編集]

わたしも国立科学博物館が小さいころから大好きで、よく行きました。
最近はちょっと足が遠のいていたのですが、よんよんさんのブログをみていて、また再燃してきました。
んんー!!
行きたいー!
2011-08-26 金 00:47:02 | URL | にゃーにゃ #- [ 編集]

恐竜博…確か、音声ガイドの声ってチョーさん(ブルック)じゃなかったっけ…|壁|・ω・)
2011-08-27 土 09:24:33 | URL | ティサ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。